スマートフォン・iPhoneの特徴をまとめました TOPコンテンツ一覧 >スマートフォン・iPhoneの特徴:添付ファイル

スマートフォン・iPhoneの特徴:添付ファイル

スマートフォン・iPhoneが旧来の携帯電話と違う点として、添付ファイルが挙げられます。
旧来の携帯電話では、添付ファイルといっても携帯電話で撮影した程度のサイズの写真しか
開くことができませんでした。

スマートフォン・iPhoneの場合、かなり大きなファイルまで受信・表示することができるようになりましたので
高画質の写真を送受信することができます。

また、スマートフォン・iPhoneで見ることができる添付ファイルは写真だけではありません。
エクセルやワード、PDFファイルまで見ることができます。
(ただし、オフィス系のファイルを閲覧可能なアプリをダウンロードしておく必要はあります。)

エクセルやワード、PDFファイルを閲覧できる……ご想像に難くないと思いますが、これは画期的なことですね。
もはや、メール機能に関しては、スマートフォン・iPhoneは携帯電話ではなく、ポータブルPCとほぼ同等と言えます。

外出や出張が多いビジネスマン・ビジネスウーマンの方、
これまでの携帯電話では、添付ファイルの文書のチェックができませんでしたね。
添付ファイルのチェックのためだけに、夕方以降の外出や出張の際にも、夜遅く会社に寄ったりしていたという方も多いことでしょう。
ですが、スマートフォン・iPhoneをビジネス用に持ち歩けば、文書のチェックも会社外でできてしまいます。
部下からの文書の確認依頼なども、複数の文書が溜まってくる前に処理できますね。

このように、スマートフォン・iPhoneをビジネスに導入すれば、業務効率を上げることができますよ。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) スマートフォン・iPhoneの特徴をまとめました All Rights Reserved.