ガラパゴス携帯への回帰

スマートフォン・iPhoneは、液晶が大きいこと、インターネットやゲームアプリなどのように旧来の携帯電話ではできなかったことがたくさんできるようになることなどから、スマートフォン・iPhoneに買い替える人は増えています。
一方で、一部に“ガラパゴス携帯への回帰”を求める人もいます。

ガラパゴス携帯とは、旧来のボタンで操作するタイプの携帯電話のことを指します。
ガラケーと略称で呼ばれることもあります。
ガラパゴス携帯への回帰とは、一度スマートフォンに買い替えたけれども、やっぱりガラパゴス携帯が良かったとまた携帯電話を買い替える・旧機種に戻すことを言います。

機能性の高いスマートフォン・iPhoneよりガラパゴス携帯を好む人がいる理由には、例えば以下のようなものがあります。

・タッチパネルが使いにくい
乾燥肌の人はなかなかタッチパネルが反応してくれなくて困ることがあります。
(タッチペンで解決はできますが、持ち歩くのが不便ということもありますね。)
また、年配の方など、タッチパネルだとボタンを押したか押していないかわからなくて不安だと感じる方もいるようです。

・あまりインターネットを使わない
そもそも携帯電話でインターネットや大きな添付ファイルをほとんど使わないのに、
スマートフォン・iPhoneの場合は料金体系がパケ放題になるので、もったいないという場合があります。

使い方によっては、携帯電話で十分だという人がいるのもわかります。
ただ、さまざまな情報を即座にタイムリーに得るためには、やはりスマートフォンがおすすめです。
これからの時代の流れを考えると、スマートフォン・iPhoneが増えていくのではないでしょうか。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) スマートフォン・iPhoneの特徴をまとめました All Rights Reserved.